ワンストップ診療

寺倉クリニックでは、多彩な病気の患者様を同時に診察することにより、患者様の時間的・物理的・金銭的負担を軽減していけるように
努めます。

胃腸科について

胃腸科では、主に胃や大腸についての診療・診察を行っております。お気軽に当クリニックにご相談ください。かかりつけ医として適切な診断を行い、患者様に出来るだけわかりやすい説明を行います。症状に応じて、精密検査や手術を含めた治療が必要と思われる際には、基幹病院など適切な病院へご紹介をいたします。なお、当クリニックでは胃・大腸カメラ(内視鏡検査)は行っていないので、提携する医療機関をご紹介いたします。

よくある消化器疾患

  • 逆流性食道炎
  • 胃・十二指腸潰瘍
  • 鼠経ヘルニア
  • 胆石症 など

逆流性食道炎

胃内で消化途中の食物などが食道に逆流してしまい、食道が炎症を起こしてしまう病気です。食道内に粘膜のただれや潰瘍を生じているときは、この病気が疑われます。放置していると、食道がんのリスクが高まります。主な原因としては、胃から食道への逆流を防ぐ仕組みがうまく働かない、胃酸の分泌が増え過ぎる、胃の内容物が食道に逆流して長く留まることなどが指摘されています。治療に関して言うと、主にお薬を使用します。さらに、生活習慣の改善もアドバイスいたします。なお、重症の患者様の場合、内視鏡治療や手術が必要になるケースもあります。

胃・十二指腸潰瘍

胃や十二指腸に潰瘍が出来る原因としては、ヘリコバクター・ピロリ菌による感染、非ステロイド性抗炎症薬の服用などが代表的です。これらによって、胃や十二指腸の粘膜が傷つけられ、えぐられたようになってしまうのです。多くの場合、お薬の服用などで治すことができます。検査によってヘリコバクター・ピロリ菌に感染していることが分かったときは、除菌いたします。

鼠経ヘルニア

鼠経ヘルニアは、お腹にある小腸などの臓器が下腹部の付け根から皮膚の下に出てくる病気です。立ち上がった時や下腹部に力を入れた時などに、太ももの付け根付近が膨らんでいたら、この病気の可能性があります。なお、ヘルニアは自然治癒することはありませんので、基本的には手術が必要となります。放置していると、はみ出している部位がどんどん大きくなることもありますので、当クリニックでは手術をお勧めいたします。手術は全身麻酔下に腹腔鏡で修復する手術が主流となっています。手術については、提携する医療機関をご紹介いたします。

胆石症

胆石症は、胆嚢の中に胆汁のかたまりが形成されてしまう状態です。胆嚢の出口や胆管で詰まったりすると、激しい痛みが起こります。このようなときは、腹部超音波検査等を行い、手術などの必要性を判断いたします。胆石が詰まって症状が出現した場合は、痛み止めや胆汁の流れを改善する薬を使いながら、詰まりの解消を期待します。胆石による腹痛が頻発する場合や胆のう炎などを起こしている場合は、手術が行われます。手術は腹腔鏡下胆のう摘出術が主流であり、症例によっては一つの孔だけで行う手術(単孔式手術)が可能です。手術については、提携する医療機関をご紹介いたします。

便秘症

便秘の悩みについては多くの人がかかえていますが、その多くは生活習慣から起こる機能性便秘です。医師の指導のもと、自然な便通がもたらされるようにサポートいたします。
便秘についてはこちらをご覧ください。

寺倉クリニック
06-6417-4114
院 長
寺倉 政伸
診療内容
内科・外科・整形外科・肛門外科・訪問診療
住 所
〒660-0881
兵庫県尼崎市昭和通4丁目137
宝メディカルビル阪神尼崎1F-102号
アクセス
阪神本線・阪神なんば線
『尼崎駅』より徒歩3分
お車で来られる方は、当クリニックの東側に3台分の駐車スペースがあります。駐車困難な場合、当クリニックの南東にある Super jpm 尼崎駅前駐車場(当クリニックから徒歩1分※地図参照)をご利用ください。30分のサービスコインをお渡しします。
※…受付は診療終了15分前まで
…通常診療(7:30-12:00)(17:00-19:00)
○…通常診療(8:30-12:00)(13:00-16:00)
…訪問診療・往診・手術等
-…休診日(木曜日の午後・土曜日の夜診・日曜日・祝日)
診療時間 日祝
07:30~12:00
08:30~12:00
13:00~16:00
17:00~19:00